プロジェクトX ディナリ

北米最高峰の山の名を与えられたプロジェクトXの新グラファイトシャフト
〈プロジェクトX ディナリ〉


PGAツアープロから人気の高いProject X から、より一般・アマチュア向けに開発した新しいProject Xグラファイトシャフトが登場、その名もDENALI(ディナリ)。名前の由来は米アラスカ州に聳え立つ北米最高峰のDENALI(ディナリ)(2015年マッキンリー山より改名)地元の先住民族の言葉で「偉大なもの」「高きもの」を意味し、雪が覆いかぶさった山を美しくデザインしている。

ディナリはツアーチームとエンジニアによる約1年半に及ぶテストと研究開発の集大成であり、様々なプレーヤーのニーズに応えた3色で展開。黒は低弾道・低スピンの鋭いボールの飛びを実現、青は中弾道・中スピンで比類のない感触と最大のエネルギー伝達を実現、赤は高弾道・高スピンで、軽量で適度なトルクにより幅広いプレーヤーにとって理想的なシャフトが誕生しました。カウンターバランス設計により、クラブヘッド質量を追加してボール初速と慣性モーメントを向上、 スイングウェイトが重くなりすぎずにより長いクラブでプレーできます。赤は超軽量40gからラインナップしており、スイングスピードとキャリー距離を最大化します。

PGAツアーでは今年に入ってからすでに世界ランキング100位以内の選手5人を含めた10人を超える選手がディナリにスイッチ。トッププロの注目が集まっています。

TOP